実食した食品をとにかくお伝えしていくブログ

私が出会った食べ物のキロクトキオク 「新商品をひたすら紹介するブログ」で紹介できない旧商品や巷のおいしいもんを色々紹介していくブログ

日清のどん兵衛 食べ比べ 天ぷらそば (東)  食べてみました

2017年5月1日に新発売された日清食品のカップ麺の新商品がこちらでございます。

日清のどん兵衛 食べ比べ 天ぷらそば (東)  

どん兵衛が “ベルばら” とコラボ!「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」

「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」は、2011年から実施している大好評の企画です。通常はそれぞれの地域でのみ販売している東日本仕様と西日本仕様の「日清のどん兵衛」を、全国の皆さまに食べていただけるよう期間限定で全国販売します 東日本と西日本で味が異なる「日清のどん兵衛」 うどんやそばには、歴史的に東西で味の嗜好に違いがあります。弊社では「日清のどん兵衛」の発売に先駆けて行ったマーケティング調査によって、関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けて発売しました。現在も、東日本と西日本で味を分けて販売を続けています。 きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は、"かつおだし" をきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆが特徴です。西日本仕様は、"昆布だし" をきかせただし感のある色の薄いつゆが特徴です。また、カレーうどんの東日本仕様は肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ、西日本仕様は肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆが特徴です。

通常の商品と同じですがベルばら特製仕様で違うエリアで販売するということですね

関ヶ原あたりが境目と思てたんですが 富山県、石川県、福井県滋賀県奈良県和歌山県以西は西日本向けを販売、北海道を除くその他東日本は東日本向けとのこと

まあ通販で食べたことあるんですけどね

[blogcard url=”http://newmog.net/2016/10/donbei-ekitai-tsuyu/”]

メインブログで東西食べ比べどん兵衛うどん東はレビュー済み

[blogcard url=”http://insyoku.hateblo.jp/entry/2017/05/07/150710”]

中味はこんな感じでございます

 

湯戻ししてあとのせ天ぷらオン

食べてみると普通においしい! うどんと違って味付けに違和感はあまりないんですよ

うどんと同じようにかつおが効いた出汁なんですが、そばにはやっぱり鰹だしなんですわ。そばは東の食べ物ののイメージなので違和感はありません。だしの色が濃いのも当然ですし、こういう味もありだなという感じ。七味が強めなのでこれも好み。

どん兵衛そばは東に軍配でございました。

日清のどん兵衛 食べ比べ 天ぷらそば (東) 希望小売価格 180円 (1食/税別)

by カエレバ